ベビーダンス イベント情報 レッスンに参加してみたい

ベビーダンスレッスンのご案内

ベビーダンスを踊れば、抱っこしている大人もぐずっている赤ちゃんも、たちまち笑顔に。

 

ベビーダンスには、特別な道具は必要ありません。

いつも使っている抱っこひもひとつあれば、赤ちゃんと一緒に簡単に始められます。

「抱っこってこんなに楽だったの!」と思うほど、気持ちよく赤ちゃんを抱っこできるようになります。

ダンスをするたびに赤ちゃんをますますかわいく思えるようになり、親子の絆も深まっていきます。何よりも、赤ちゃんの心身の発育を促してくれます。

赤ちゃんがぐずったら抱っこのチャンス!
ベビーダンスを踊れば、心も身体もスッキリ軽やかに。

抱っこができる今この瞬間を大切に。さぁ、あなたも「だっこでハッピー子育て」を始めましょう♪

 

『2020年10月の教室検索』はこちら>>

 

『2020年11月の教室検索』はこちら>>

 

『オンラインレッスン情報』はこちら>>

ベビーダンス オンラインレッスン

 

『マップで教室検索』はこちら>>

 

 

『オンライン出張レッスン』はこちら>>

ベビーダンス オンライン出張

 

オンラインレッスンとは

zoomなどのオンライン会議の仕組みを使って、インストラクターと参加親子の双方向でのコミュニケーションを行いながら進めていくレッスンです。

ベビーダンス のステップを踏むには、畳1畳分ほどのスペースがあれば楽しめます。インストラクターや、他の参加家族と会話も楽しめます。抱っこ紐の位置についての質問やチェック、ステップの質問なども受付可能です。担当インストラクターまで是非お気軽にご質問ください。

事前に講師にご質問いただければ、対応させていただきますので、担当インストラクターまでお問い合わせください。

 

対面でのレッスンとは

地域のお教室やカルチャースクールなどにご参加いただくレッスンとなります。

赤ちゃんとの楽しいお出かけの場所として、子育て中ご家族の地域の居場所として、対面レッスンは大変人気のあるレッスン方法です。経験豊富なインストラクターが、抱っこ紐の調整のお手伝いをしたり、場の空気感を分かち合えるベビーダンス レッスンの原点となるレッスンスタイルです。

2020年4月現在、ベビーダンスの対面レッスンの開催を自粛致しております。子育て中のご家族が安心して集えるタイミングになりましたら、レッスン再開いたしますどうぞ楽しみにお待ちください。

それまでは、オンラインレッスン、で、赤ちゃんとのおうち時間のひとときに、ベビーダンスをお楽しみいただけますと幸いです。

 

オンライン出張レッスンとは

ご依頼主さまがベビーダンスレッスン主催者となってベビーダンス イベントを開催する方法です。地域で活動中のインストラクターも出張レッスンを承っておりますが、協会経由で出張レッスンをご依頼をいただきますと、在籍している140名あまりのインストラクターの中から、ご依頼主さまのご依頼条件に合うインストラクターをお探しし、ご希望の日時と場所へインストラクターがお伺いをさせていただきます。

抱っこで踊るダンスには様々なものがありますが、日本ベビーダンス協会のベビーダンス は小児科医監修のもと安全に配慮してプログラム設計された日本で初めての育児ダンスプログラムとなり、「ベビーダンス」の名称でイベント開催ができるのは協会認定インストラクターをご採用いただいた主催者さまのみとなります。

 

よくあるベビーダンスQ&A

 

Q,何歳から始めればいい?

A,健康で首がしっかりと座った生後3ヶ月以降の赤ちゃんが対象です。
ただし、生後3ヶ月以降と言うのは、あくまでも目安。なぜなら赤ちゃんの状態は
一生時の体重やその後の成長の度合いによって個人差があるからです。
首がしっかりと座っているかどうかの判断が難しい場合には、
必ずかかりつけの医師に確認してから参加するにしましょう。

 

Q、持ち物は何が必要?

A、ベビーダンスクラスの基本の持ち物グッズは、
子供用体温計 赤ちゃんと大人の飲み物 筆記用具 使いなれた抱っこひも(スリング可)
汗拭きタオル おむつ着替え等 赤ちゃんのお出かけグッズ

 

Q、服装はどんな格好?

A、座ってのストレッチやダンスなど、体を動かすプログラムなので
足を動かしやすい服装パンツスタイルやカットソーやTシャツなどがおすすめです。

 

Q,どんな抱っこ紐が適していますか?

A,赤ちゃんの体でしっかり支えるためには、赤ちゃんの体重を分散する構造のものが適しています。
肩や腰で支えるタイプなら、肩ひもや腰ひもの幅が広く厚いものがおすすめです。
またスリングやラップタイプの抱っこ紐でも、ご参加いただけます。

 

Q,ダンスはあまり得意では無いのですが…。

A,ベビーダンスは芸術的な表現や高度なダンススキルを磨くことが目的のダンスではありません。
親子が一緒に楽しみながら五感を通して絆を深めていくことを最も大切にしています。
ベビーダンスは親子のペースで楽しむことがとっても大事。
まずは基本のステップを理解しながら焦らずゆっくり始めていきましょう。
もちろん慣れてくれば、運動効果の高いダンシングベビーダンスのプログラムへと
スキルアップすることも可能です。

 

Q,英語は苦手なのですが、英語でベビーダンスに参加できますか?

A,ベビーダンスの英語プログラムは、英語のスキルに関係なく大人も子どもも、
英語に無理なく楽しみながら親しむことができる内容となっています。
ベビーダンスでの英語体験は、英語に対するポジティブなイメージを育て
将来の英語学習に効果を発揮するであろうと言われています。

 

ベビーダンス オンラインイベント

ベビーダンス レッスンでお目にかかりましょ♪

 

 

お問い合わせはこちらから