代表プロフィール

一般社団法人日本ベビーダンス協会 代表理事 山本由美子 (田中由美子

 

田中由美子

はじめまして!

日本ベビーダンス協会公式サイトをご訪問いただきありがとうございます。

「子どもたちのこの笑顔がきっと地域の人たち、世の中のみんなにより良い影響を与えていくはず!」と、心からそう信じて、ここまできました。

愛娘が大好きな抱っこ、そして私の大好きな社交ダンスから誕生したベビーダンス。

私どものベビーダンスで子育て中のご家族の笑顔に貢献できれば、こんなに嬉しいことはありません。

まだまだ未熟なベビーダンスではありますが、子育て支援・社会貢献を軸に、ベビーダンスファンの皆様と共に歩み、共に人生の学びを深めていければと思っています。

子育てに関わる全ての人が、抱っことダンスで、より深い愛と感謝で繋がる世界へとなりますように♪

いつの日か、あなたと直接お目にかかれる時を楽しみにしています!

 

略歴

14才からジャズダンスをはじめ、モダンバレエなどを経験し、19才でプロの社交ダンサーとして活動をスタート。

2007年、自身の子育て中に小児専門医師監修のもと歩くステップを中心としたベビーダンスを考案。

本格的な英国式社交ダンスをルーツに、世界で初めて赤ちゃんを抱っこして踊るベビーダンス教室を開講し、ロイター通信、共同通信など、国内外のメディアから注目を集める。

2009年、一般社団法人日本ベビーダンス協会を設立。初代会長に就任する。

これまで、26万6,000世帯以上の子育て世代に貢献。460名のインストラクターを輩出。(2022年現在)

ダンスを用いた社会貢献を軸に、活動中。

 

公益財団法人日本ボールルームダンス連盟 プロフェッショナル ラテンアメリカン A級競技選手

公益財団法人日本ボールルームダンス連盟認定 プロフェッショナルダンス教師 スタンダード2級・ラテン2級

マークモリス舞踊団Dance for PD 指導者講習修了

社会福祉主事任用資格

社会教育士

 

山本由美子の今

地域つなげるダンスインストラクター目指して研鑽に努めています♪

東北大学  2022年度地域イノベーションプロデューサー塾 (アドバンスコース)塾(北海道大学1期生)

北海道大空町役場 移住・定住支援室主事 地域おこし協力隊(2022年4月〜)

「PROTO OZORA まちをまるごとプロトタイプ」 サポートメンバー(2022年〜)

 

発行物など

【著書】「ママと赤ちゃんの心と体に効くベビーダンス」 PHP研究所

【監修CD】「ママとベビーダンスパパとサーカス遊び」 キングレコード

【監修DVD】「ベビーダンス 抱っこで楽しく産後エクササイズ」日本コロムビア・TBSサービス

 

メディア出演歴

NHK Eテレ すくすく子育て ごきげんダンシングコーナー担当 ダンス講師
NHK Eテレ まいにちスクスク ごきげんダンシング担当 ダンス講師

ドキュメンタリー映画 Kevin McDonald監督「Life in a day 2020」採用・出演

ロイター通信社 ワールドニュース等 その他多数

 

起業家支援

ママ&女性起業家のスタートアップを応援。

経済産業省「わたしの起業応援団」会員メンバー

 

運動を切り口にした地域貢献活動

男女共同参画・社会教育・生涯学習・社会福祉・高齢者福祉

介護予防・パーキンソン病ケア・子育て支援・産後うつケア等

 

 

詳しくは下記サイトをご覧ください。

田中由美子Webサイトはこちら>>

linkedinはこちら>>

twitterはこちら>>

Facebookはこちら>>

 

お問い合わせはこちらから