ベビーダンス パートナー紹介 上野伊吹さん

日本ベビーダンス協会の認定インストラクターと共に活動するベビーダンス パートナー「ちびっこ先生」をご紹介します!

 

 

上野 伊吹(うえのいぶき)

ニックネーム:ブッキー

活動歴:小学校1年生から6年生の間の週末、長期休暇中など

 

 

『僕自身も小さな子どもたちと触れ合うことがとても楽しい』

お母さんは、赤ちゃんとの触れ合い方がとても上手で、赤ちゃんと同じ目線で見ていたので「すごいな~」と思いました。
いろんな遊びをして、生徒さんたちを楽しませていました。そのおかげで、赤ちゃんとお母さんたちの仲がすごく深まっていたと思います。
キッズダンスのレッスンの時は、僕自身も小さな子どもたちと触れ合うことがとても楽しいと感じました。
これからは、ベビーダンスの世界が広がって、赤ちゃんとお母さんの仲が深まって、虐待などが減るような世の中になってほしいと思います。
僕も大人になったら、いっぱい子ども触れ合える大人になりたいです。

 

 

 

保護者コメント(上野規子インストラクター):

三男の伊吹が2歳のころにインストラクターになりました。ベビーダンスレッスン時は保育園に通っていましたが、小学生になると夏休み、冬休み、春休み、土日のレッスンなどにお手伝いに来てくれていました。会場設営や、レッスン時のアシスタント、キッズ☆レッスンの時は、2~3歳の子どもたちを率先して盛り立ててくれていました。
毎年毎年関わる中で、子ども自身の成長も感じました。ふれあい遊びの時に見本になって膝に乗って来てくれていた3年生から5年生。6年生になると、人前で引っ付くことを嫌がるようになりました。でもレッスンにはついてきて赤ちゃんたちと遊んでいる姿を見ると、お兄ちゃんになったな~と感心していました。
彼なりに、私の働く姿を見ながら、世の中を学んでいたと思います。
こういう機会を頂けるベビーダンスプログラムに感謝しております。

 

 

お喜びの声:

参加者のコメント:キッズ☆ベビーダンス受講者のお母さんより

家の娘は(当時2歳)、ブッキーおにいちゃんに会えるのがとても楽しみで、レッスンに通いました。初恋の人?くらい大好きでした。
伊吹君は、いつも子供目線で優しく遊んでくれ、折り紙で飛行機や手裏剣を追ってくれて、楽しませてくれました。
ありがとう!

 

ーーーーーーーー

ベビーダンス は、認定インストラクターが運営する認定校、イベント出張レッスンでお楽しみいただけます。

児童虐待防止オレンジリボン運動の啓蒙活動のためのベビーダンス 活動も実施中。ぜひ、あなたもご参加くださいね!